初心者脱出マニュアル

トップ > 初心者脱出マニュアル

筋トレスピードを変化させて効果を引き出す
筋トレのスピードが毎回同じであれば、もしかすると筋肉の成長が鈍化して着ている可能性もあります。レップスピードに変化をつけることで筋肉の成長を促し刺激のマンネリを防ぎましょう。

筋トレ初心者が筋肉を大きくする筋トレ方法
初心者がガリマッチョにしかなれないのは筋トレの方法と食事、栄養摂取が根本的に間違っている可能性があるからです。正しい筋トレ方法と栄養摂取を勉強して筋トレ初心者ら脱出しましょう。

バーベルとダンベルの筋トレ効果の違い
バーベルとダンベルの筋トレ効果の違いや筋トレのときの区別の意味合いなどを解説。どちらも同じくらい重要であることは間違いありません。

筋トレに効果的なストレッチ方法
筋トレの効果を最大限に上げるベストのストレッチ方法を解説。柔軟性、筋力向上率ともに格段に上がるストレッチを活用してください。

マシンではなくフリーウエイトで鍛える
筋肉を強く大きくするためにマシンではなくフリーウエイトをメインにしてトレーニングしていきましょう。今まで以上に大きな成果がでるはずです。

筋肉の超回復を解説
筋トレのあと2日間程度の休息を挟むことで筋肥大が進む、超回復が起こります。超回復にあわせて筋トレすることで筋肉が大きく強くなります。これがずれると筋トレの効果は期待できないはずです。

ハードゲイナーのための筋トレ・食事
筋トレをしてもプロテインを飲んでも全然筋肉がつかないハードゲイナーたちのために、本当の筋トレ方法、プロテイン摂取方法、食事方法を解説します。

割れた腹筋を作る方法
腹筋の凹凸を目立たせボコボコのシックスパックを手に入れるには?腹筋をしっかりと割る方法を詳しく解説しています。

胸のトレーニング方法
基本的な胸のトレーニング方法、順番を解説します。しっかりと胸に負荷をかけて、最後に絞りきるところまでをこなしていけば効果はすぐに現れるでしょう。

セット数を増やしすぎない
筋トレに慣れてくるといつもよりもセット数を増やしてしまうことはありませんか?筋肉を大きくしていきたいならセット数は増やさずにウエイトを増やしましょう。

ベンチプレスの肘の開き方
ベンチプレスではグリップ幅だけでなく、肘の開き方を変えることでそれぞれ別の部位に負荷をかけることができます。

サポートベルトに頼りすぎないように
高重量のウエイトでトレーニングする場合、サポートベルトが必要になってきますが、毎回これを使い続けると本来鍛えられる部分が弱いままになってしまいます。

休息時間の使い方
筋トレの合間の休憩はどうしていますか?座って呼吸を整えるよりも、できるだけ体を動かしておくと効率のよいトレーニングができますよ。

トレーニングの休養のとり方
オーバートレーニングになってしまったとき、それ以外でも長期間トレーニングを続けている人はある程度のまとまった休養を入れることによってさらにトレーニング効率が上がることがわかっています。

肩を傷めないトレーニング方法
肩を無理な方向に動かさないことで簡単に怪我を防止できます。無理をせず継続的なトレーニングができるようにコンディションを維持していきましょう。

ジムを選ぶポイント
家ではできないトレーニング器具があるジム。月会費だけでジムを選ぼうとしていませんか?日々努力するために通うのだから、妥協せずに良いジムを選びたいですよね。

筋肉痛のときに筋トレしていいの?
いつも筋肉痛のときは筋トレしていないけど、このときに筋トレしてもいいのか。皆さんは休んだりしているでしょうが実際のところは・・・

遅筋・速筋
持久力のある遅筋と瞬発力のある速筋によって体の筋肉は構成されています。それぞれを効果的に鍛えることによって各種スポーツに適した体を作っていきましょう。